貸切ss.bmp

2008年05月17日

「アディクトの優劣感」DJイベント!

ドラッグと音楽に酔いしれアディクト(依存)する現代の若者の姿を描いた「アディクトの優劣感」。

公開期間中に開催した、DJが生で音楽をつける「DJ生ライブ付き上映」が評判をよび、伝説の夜がいまこの渋谷に帰ってきました!

クラブがひしめきあう渋谷にある当劇場だからこそ(!?)できたであろうこの企画。初日の様子をレポートします!




今回はDJ SUPERNOVA「DJ生ライブ」に加え、なんと「Tripon」による「ぴかぴか(新しい)生VJぴかぴか(新しい)」も付いちゃいますexclamation

「VJ」というのは、 『音楽に合わせて映像を流す』こと。

・・・言葉では伝えきれないので、どんなものなのかを少しだけ紹介しますあせあせ(飛び散る汗)

まずこれが上映前の様子。
アディクト1.JPG
手前にDJスペースがあります。ちなみに最後列のうしろにVJの方がスタンバイ中。マッキントッシュのりんごマークがずらーっとならんで、なんだかすごくわくわくします。

上映前には、任天堂の某ゲームを思わせるコントローラが最前列のお客さんに配られ、コントローラーを振ることで お客さんも実際に「生VJ」に参加する ことに。


いよいよ上映開始です!


アディクト2.JPG

いつもどおりの上映風景に見えますが、スピーカーからバンバンに音楽が流れてます。クラブさながらの大音量ですよ!!

そしていよいよ!!
アディクト3.JPG
アディクト5.JPG
な、なんぞー

スクリーンいっぱいにあふれる水模様!
人物が光につつまれる!!

脳に刺激的。これがVJです。

冒頭の由希宏の語り場面は、 「あふれる水模様」「四つ打ちの音楽」がドッバドバあふれ出てすごいことになっちゃいます!

これは侮れない。ほんとに必見必聴です。

さりげないBGMかとおもいきや、物語の発展にあわせてあふれ出る音楽、目の中いっぱいにはじけ飛ぶ映像。

1時間30分、この迫力にアディクトしてみてはいかがでしょうか。これはほんとにおすすめです。


「アディクトの優劣感〜DJイベント付き上映」は、
5月24日、31日、6月7日の土曜日21:00〜限定レイトショー!お見逃し無く!


文章:三代目

よろしければ↓をクリックしていただけると大変うれしいです!
banner_04.gif

ネット予約始めました!
これで当日心配せずに映画をご覧いただけます!

予約はコチラ



posted by 渋谷シアターTSUTAYA at 23:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 「アディクトの優劣感」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。