貸切ss.bmp

2007年12月26日

「アディクトの優劣感」初日舞台挨拶!!!

先日行われました「アディクトの優劣感」初日舞台挨拶の
様子をお伝え致します!!!

何せ舞台挨拶が4回もあったということもあり、
登壇者の方々がものすごく多かったです。

SANY1430.JPG

◆沢村純吉

⇒舞台挨拶の日に映画をご覧になられたらしく、
 デフォメ(=デジタルフォトメーション)
 での特殊な映画ということでえらい驚いてはりました。

私、密かに「WIZ/OUT」で注目しておりました!
実際にお会いするととても爽やかな方でしたね。


◆青山華子 

⇒ミクシィで発掘された青山さんですが、そのキッカケは
 友人が青山さんとの関係を「監督(友人の方)と女優
 (青山さん)」
と書かれていて、それがプロデューサーの
 方の検索に引っかかったそうです。

勿論、その時点では青山さんは女優ではなかったのですが、
プロデューサーの方とのメールのやり取りで、
「10代最後に何か記念にと」思い、応募したそうです。

いやはや、何がキッカケで女優さんになれるか分からない
ものですね。 

SANY1434.JPG

◆シュ・レイアン 
◆イン・ツェンウェイ
◆リン・スーツェン
 

⇒台湾出身ということもあり、ほとんど日本語が話せないの
かなと思いきや、レイアンさんだけは違いました。

かなり、日本語がお上手です!

どうやら、台湾では日本のTVドラマが結構流れているらしく、
幼少の頃から見ていて、自然と覚えはったそうです。

しかも、英語もうまいし。

いやはや、すごいもんですね。

ちなみにエンディング曲はレイアンさんが歌われています!
必聴!!!



◆吉武優 

教職についていたものの、「アディクト」をキッカケに
 俳優を目指すことを決意されたそうです。

 歌い手もやられるらしく、少しお聞きしたのですが、
 かなりお上手です!

 吉武さんの公式ホームページはこちら

 歌声も聴けますよ!

なお、吉武さんは12月27日(木)21:20
1月5日(土)17:20の回
上映終了後に
歌も披露して下さいます!!!

◆藍河兼一(監督) 

⇒監督もまた「アディクト」キッカケで石川県から
 東京
まで引越しを決意されたそうです。

 「アディクト」は多くの方の運命を変えた映画と
 言えるのではないでしょうか。

◆小出正之(プロデューサー)

⇒原作の池間了至さんとは学校の中学時代の先輩後輩だった
 そうです。

19年ぶりに再会し、優等生で生徒会長まで務めた
池間さんが何故「アディクト」のような小説をお書きに
なったのか知るために映画を創ったようなものと
仰っていました。


◆石井あす香

⇒普段はほのぼのした役を演じられることが多いらしく、
 「アディクト」で演じたような役を演じられるのは
 とても役者冥利に尽きるとのことでした。

俳優さんはやはりクセのある役を演じたいものらしいです、
はい。

SANY1436.JPG

◆池間了至 

⇒舞台挨拶の際にはお知り合いの方がいらっしゃっていたのか、
 色んな応援の声が飛び交いました(笑)

池間さんのコメント内容は・・・




書けません!!!




すいません、これだけは勘弁して下さい(笑)

あのノリを文章にすることは不可能です。

SANY1430.JPG

以上となります!


さて、「アディクト」ではまだまだイベントが
てんこもりです!

詳しくはこちらをご覧下さい。

特に吉武さんの美声が聞けるミニライブ
DJ SUPERNOVAさんの生DJライブは
必見ですよ!


⇒私も今から楽しみにしております(笑)


文章:皿屋敷

よろしければ↓をクリックしていただけると大変うれしいです!
banner_04.gif

ネット予約始めました!
これで当日心配せずに映画をご覧いただけます!

予約はコチラ


posted by 渋谷シアターTSUTAYA at 03:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 「アディクトの優劣感」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。